SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

bizhike×Freeasy、BtoB企業の調査型PRを企画設計からリリースまでワンストップ支援

 12月15日、ハンズオン事業支援の「bizhike」を運営するキャスターと、セルフ型アンケートツール「Freeasy」を展開するアイブリッジは、「サーベイPRパック」の提供を開始した。

 同サービスは調査の企画設計から調査実施、リリースまでを一気通貫して支援するもの。Bizhikeがゴールから逆算したサーベイPRの実行支援を行い、モニター数450万人の「Freeasy」を用いて調査を実施する。

 BtoBマーケティング領域では、情報量の爆発的な増加を背景に、集客においてユーザーにとって価値の高いコンテンツを届けることへの重要度が高まっている。市場の声を引き出し、事業の意義を伝える「調査型(サーベイ)PR」は有効な手段だ。

 一方で、企画設計や調査の信頼性・妥当性、リリースまでを自社独自で実施するには難易度が高く、コストと時間がかかる。これらの課題を解決するために「サーベイPRパック」を提供するに至った。

 なお、価格はリリース1本につき調査費込み300,000円(税抜)。想定サンプル数は300~500、設問数は最大10問。

【関連記事】
インテージ、クアルトリクスと業務提携 迅速な調査の実行を目指す
LINEリサーチ、調査結果データをLINE広告配信のデータとして活用が可能に
日経リサーチら3社が「CX強化ソリューション」の提供へ 顧客の“痛点”に基づく調査や施策立案を支援
プレイド、Emotion Techをグループ会社化へ NPSなどサーベイ分野における事業拡大を目指す
マイクロアドプラス、BtoB企業に特化したリード獲得支援サービスを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/12/15 17:00 https://markezine.jp/article/detail/37971

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング