SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

TikTokとJリーグが「サポーティングカンパニー契約」を締結 動画企画を通じたリーグの魅力発信へ

 TikTokとJリーグは「サポーティングカンパニー契約」を締結した。

 Jリーグでは2022シーズンより、ファンやサポーターが公式試合において撮影した写真・動画のインターネット投稿を許諾(※)。これを受け、リーグや各クラブと拠点地域の活性化を目指し、本契約の締結に至った。

※指定されたルールの範囲内に限る

 具体的な取り組みとして、ショートムービー企画「#Jリーグ」チャレンジを考案。「TikTok CREATOR AWARD 2021」でコメディ部門を受賞したTikTokクリエイターのウンパルンパ氏をアンバサダーに任命し、シーズン中に3回実施する予定だ。

 今後は両社で密に協働し、Jリーグ公式TikTokアカウントからJリーグや各クラブの魅力を発信していく。

【関連記事】
Link Sports、スポーツ専門店でTikTokのプロモーションを実施 サイネージでCMを放映
アビスパ福岡が「Firework」を導入 ショート動画やライブ配信を通じファンマーケティングの強化へ
TikTokがEC業界のクリエイティブを分析、冒頭から6秒以内に商品要素を入れると視聴率下がる
TikTokが金融業界のクリエイティブを分析 「質問あり」動画の6秒視聴率は「質問なし」の1.3倍
サイバー・バズ、TikTokクリエイターを活用したショートムービーパッケージの提供を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/04/13 12:45 https://markezine.jp/article/detail/38778

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング