SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クラウドポイント、大阪の複合商業地下街「ホワイティうめだ」にて204面のデジタルサイネージを設置

 クラウドポイントは、大阪市内の6地下街を管理・運営する大阪地下街の「ホワイティうめだ」全館に、204面のデジタルサイネージを設置。同サイネージは「ホワイティうめだ200シーリングビジョン」と称し、収益モデルのデジタルサイネージとしてサービス運用を開始した。

 「ホワイティうめだ」は梅田の各駅と施設と街を連絡する機能を有し、1日約40万人を超える来街者が訪れる複合商業地下街だ。今回、都市生活空間の創造を実現する目的で、地下街天井部を中心に204面のデジタルサイネージを導入する事となった。

 三菱HCキャピタルとMHCトリプルウィンが契約者となり、大阪地下街とサービス提供型契約を締結。クラウドポイントは、サービスソリューション提供型デジタルサイネージの企画制作を担った。

【関連記事】
丸ノ内線新宿駅プロムナードエリア、縦型サイネージなどを設置 合計80mにおよぶエリアをジャック可能に
インテージ、サイネージサービス「楽ラク!デジボード 定番長」を冷蔵定番棚へサービス拡大
視聴者属性の分析結果を自動集計 オープンストリームらがサイネージの効果測定システム「あいも」を開発
アビックス、「AIサイネージソリューション」の販売を開始 店舗や施設などのAI活用を促進
DNPと日立ビルシステム、エレベーター向けデジタルサイネージ事業を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/04/19 09:45 https://markezine.jp/article/detail/38818

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング