SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

C CHANNEL、縦型ショート動画配信に特化した広告メニュー「SUVパッケージ」を正式リリース

 C Channelが運営するメディア「C CHANNEL」は、縦型ショート動画配信に特化した広告メニュー「SUVパッケージ」の提供を6月より開始した。

 同パッケージは、C CHANNELがこれまでの動画クリエイティブの制作経験を活かし、トレンドの縦型ショート動画を制作。TikTok、Instagramリール、YouTubeショートへ配信し、ウェブ上で注目されることを狙う。またインフルエンサーギフティングプラットフォームの「Lemon Square」もパッケージに含まれており、メディアからの動画発信のみではなく、TikTok、Instagramでオーガニック投稿(#PRがつかない投稿)を醸成できる。

 SUVパッケージの提供内容は以下の通り。

C CHANNELメディアでの配信

  • 縦型ショート動画の制作(モデル出演込み)
  • TikTok配信 140万フォロワー
  • Instagram配信 56万フォロワー
  • YouTubeショート配信 67万登録者

LemonSquareインフルエンサー ギフティングプラットフォームの活用

  • LemonSquare(TikTok) 50名ギフティング
  • LemonSquare(Instagram) 50名ギフティング

カスタマーサクセスサポート

  • インフルエンサーオンライン商品説明会の設計〜開催
  • LemonSquareリポスト投稿
    ┗TikTok配信 140万フォロワー
    ┗Instagram配信 56万フォロワー
    ┗YouTubeショート配信 67万登録者

実施事例

 C CHANNELが制作した伊勢半の動画において、TikTokの6秒視聴率は平均値の6倍、エンゲージ率は平均の3倍となった。

【関連記事】
C Channelとサブマリーナ、富裕層に特化したインフルエンサーマーケティングサービスをリリース
C Channel、動画クリエイタープラットフォーム「Lemon Create」開始
ショップチャンネルとC Channelが業務提携 ライブコマース事業を開始
フルスピードとC Channel、包括的なInstagramマーケティング支援サービスを提供開始
SoVeCとKDDI、日常空間にARを表示させる「XR CHANNEL」の提供へ 空間認識技術を活用

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/07/04 17:30 https://markezine.jp/article/detail/39371

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング