SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ノバセルが「ノバセルアナリティクス」の対象を拡張 TOKYO MXの放映分析が可能に

 ノバセルは、同社の提供する「ノバセルアナリティクス」において、新たにTOKYO MXの放映分析に対応したと発表した。

ノバセルアナリティクスの画面イメージ【クリック/タップで拡大】

 ノバセルアナリティクスはテレビCMの効果を可視化するクラウド型広告運用ツール。TOKYO MXは東京都全域と神奈川、埼玉、千葉、茨城県の一部エリアを対象とするテレビ局だ。

 今回の拡張により、利用企業はノバセルアナリティクス上でTOKYO MXの番組ごとの放映広告投資対効果を把握することが可能になる。

【関連記事】
ノバセル「トップクリエイタープロモ―ションサービス」を開始 YouTubeプロモーション事業の強化へ
パイオニアのモビリティサービス カンパニーでCMOを務める石戸亮氏、ノバセルの事業戦略アドバイザーに
ノバセル、テレビCM効果を可視化し競合分析や業界トレンドが把握できる「ノバセルトレンド」の提供を開始
ノバセル、最短20分で100名の顧客の声を集めて定量調査する「ノビシロ」の提供を開始
テレビCMとWeb広告の運用を成果報酬型で支援 ノバセルとADREXが「X-MAX」を共同開発

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/07/14 09:30 https://markezine.jp/article/detail/39450

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング