SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ノバセル、最短20分で100名の顧客の声を集めて定量調査する「ノビシロ」の提供を開始

 ラクスルグループのノバセルは、2022年4月21日に、最短20分で100名の顧客の声を集めて経営判断に活かすことのできる、超高速定量調査サービス「ノビシロ」の提供を開始する。

 「ノビシロ」は20分で5問100名の調査結果を得られるサービスだ。調査会社などを通さず直接調査を実施でき、顧客(モニター)との距離が近いことが特長。会議がまとまらない、ネーミング、パッケージ・広告といったのクリエイティブなど、スピード感をもって正しく判断したい側面で、顧客の示唆として活用できる。

 サンプル数は100、400と選択が可能で、設問数は1問から最大5問まで設定できる。ターゲットやセグメントも選択可能だ。調査モニターは、モニター総数1,900万人を抱えるモニタスと連携している。

 さらに調査設計や調査結果の分析、戦略設計などマーケティング活動全般においてサポートが必要な場合はマーケターが伴走するサービス「ノビシロPRO」も同時に展開。マーケティング活動を充実させる同サービスを通し、マーケティングによる事業成長を後押しする。

 具体的には、ヒアリング、マーケット調査、定性調査、定量調査、施策実行、戦略レポート提出、施策評価・分析、施策提案などを行う。

【関連記事】
販促物制作、課題は作業量の見えづらさと、効果の分かりづらさ【ラクスル調査】
ラクスルとワタミが実証実験を開始 チラシのポスティングでOMOマーケティングの成功パターンを探る
140万件以上の企業データを活用したDM送付を実現 Baseconnectとラクスルが協業
ADK MS、ラクスルの「ノバセル」と協業 運用型TVCMワンストップソリューションを開始
ラクスル、イデア・レコードと業務提携 飲食店向けエリアマーケティングサービスを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/04/06 16:00 https://markezine.jp/article/detail/38738

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング