SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

テレビCMとWeb広告の運用を成果報酬型で支援 ノバセルとADREXが「X-MAX」を共同開発

 ノバセルとADREX(アドレクス)は、テレビCMからWeb広告までを一気通貫で運用するオンオフ統合成果報酬型マーケティングプラン「X-MAX」の提供を開始した。

 ノバセルは、テレビCM広告のプラットフォーム「ノバセル」を運営する企業。一方のADREXは、Webマーケティングの支援事業を展開する企業だ。

 今回提供を開始するサービスでは、広告主と協議の上で目標を設定。テレビCMに関しては「検索エンジンでの指名検索増加数」を、Web広告に関しては「ROAS(投資した広告コストの回収率)」を計測指標とし、目標の達成度を基準に手数料率を決定する。

 この報酬体系により、クライアント企業における投資対効果の透明化や広告運用の負荷軽減を目指す。

【関連記事】
スイッチメディア、ADK MS、ノバセルが業務提携 テレビメディア領域のマーケティング支援を強化
ノバセルとAppsFlyerが提携 テレビCM放映前後のアプリダウンロード数の可視化をシームレスに
ノバセル、ビジネスパーソンが利用する空間をジャックする「BtoBマーケティング攻略パッケージ」提供
CyberZの運用型テレビCMパッケージ、Twitter上の会話量分析が可能に
ターゲットに即したテレビCM・Web動画の出稿を支援 トランスコスモスが「Addon CM」の提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/03/03 13:30 https://markezine.jp/article/detail/38490

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング