SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

【参加無料】自社データをリッチ化し、クッキー規制でもパーソナライズした体験提供を!

 MarkeZineは、2022年9月7日(水)~9月8日(木)の2日間にわたり、「MarkeZine Day 2022 Autumn」をオンラインにて開催し、50を超える様々なセッションを催す。

 9月8日(木)の16時10分から行われるセッション「ファーストパーティデータで創り出す新しいカタチのCDP」では、CCCマーケティングの島田正明氏が登壇する。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】
【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 改正個人情報保護法の施行を背景に、CookieやIDFAなどへの規制が進む昨今。消費行動がオンラインにシフトする中、引き続き消費者にパーソナライズした体験を提供するにはファーストパーティデータを活用する必要がある。

 本講演では、CCCマーケティングの事業部長を務める島田正明氏が登壇。約7,000万人のTカード利用者のデータを基に、クライアントのマーケティング支援を行ってきた同社の目線から「パーソナライズされた体験」を創出する方法と、その基盤となるCDPについて解説する。「活用可能なデータが限定される中でも、顧客の興味・関心に即した体験を提供したい」と考えるマーケターにはおすすめの内容だ。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2022 Autumn
日時:2022年9月7日(水)10:00~18:10
   2022年9月8日(木)10:00~18:10
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/08/02 07:00 https://markezine.jp/article/detail/39587

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング