SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

三菱UFJ信託銀行✕九州電力の事例でわかる!「情報銀行」サービスの現在と未来【視聴無料】

 MarkeZineは、2023年3月8日(水)~9日(木)に「MarkeZine Day 2023 Spring」をオンラインで開催する。

 9日13時50分からのセッションは「【マーケター・リサーチ担当者必見】情報銀行サービスの現在と未来」。個人情報の取り扱いの規制が強化される現在、どのように生活者の情報を活用すべきか考える一助となるセッションだ。

【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】
【セッション詳細・申し込みは画像をクリック】

 個人情報を適切に活用するために誕生したビジネスモデル「情報銀行」。個人情報を預かり、本人に代わって企業など第三者に提供する事業として、多数のサービスが存在している。

 三菱UFJ信託銀行は2021年7月から情報銀行アプリ「Dprime」を展開。約16万人(2023年1月時点)の個人データを預かるとともに、企業に向けてはマーケティングリサーチツールとしてサービスを提供している。

 本セッションでは同社と九州電力の取り組みを具体例として挙げ、情報銀行サービスとは何か、リサーチの結果見えてきた実態とはどのようなものかを紹介する。

【開催概要】
イベント名称:MarkeZine Day 2023 Spring
登壇セッション:【マーケター・リサーチ担当者必見】情報銀行サービスの現在と未来
登壇企業:
三菱UFJ信託銀行株式会社
日時:2023年3月9日(木)13:50~14:30
会場:オンライン開催
参加費:無料(事前登録制)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/02/20 13:33 https://markezine.jp/article/detail/41333

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング