SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Insight Science、AIでコピーを自動生成する「UniCopi」リリース

 Insight Scienceは、4月17日、AIコピーライター「UniCopi(ゆにこぴ)」をリリースした。

 近年、企業は多様なチャネルで広告出稿を行うようになっているものの、リソース不足により、広告表現の最適化に対応しきれていない状況がある。このような背景から、同製品が開発された。ChatGPT等のAI技術を用い、10分で50本以上のコピーを制作することができる。

 また同製品を利用することで、広告バナーやランディングページの成果改善のためのPDCAサイクルの検証も可能に。

アウトプットイメージ
アウトプットイメージ

 制作されるコピーに対しては、「独自の売りの提案を打ち出すこと」「ユーザーが無意識に読みたくなるような表現の技術を込めたコピーであること」の2点を追及。

 AIに対して与える情報とプロンプトの工夫により、これらの目標を実用レベルまで達成している。

 なお、ChatGPTで懸念されている情報漏洩問題については、API経由での通信により提供を行うため、入力されたデータが提供事業者に学習用途で使われることはない。

【関連記事】
オプト、「CRAIS for Text」でGPT-4対応を発表 生成した文の90%が広告利用可能に
ギブリー、「DECA for LINE」にChatGPT連携機能をリリース
自然な回答文を生成 メディアリンクがCS向けチャットボット「MediaTalk GPT」をリリース
サイバーエージェント、「ChatGPTオペレーション変革室」を設立 広告運用の実行スピード削減へ
アクティブコア、ChatGPTを活用したマーケティングソリューション提供へ 効率的な業務の実現を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/04/18 18:00 https://markezine.jp/article/detail/42025

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング