MarkeZine(マーケジン)

記事種別

楽天、生鮮食品中心のネットスーパー事業に参入

2008/07/31 20:35

 ネッツ・パートナーズは、楽天が楽天ストラテジックパートナーズ(RSP)を通じて出資している関連会社。楽天はネッツ・パートナーズの株式を株式譲渡により追加取得し、RSPの持分比率を35.8%から53.2%へ引き上げ、同社を連結子会社化したと発表。「楽天市場」と「食卓.jp」間での業務提携を実現し、ネットスーパー事業に本格参入する。

 ネッツ・パートナーズが運営する「食卓.jp」のメインコンテンツは「マルエツネットスーパー」と「ネットスーパーKINOKUNIYA」。同社は、約4万人の会員に対して生鮮食品を中心とした注文配送サービスを提供している。今回の子会社化により、楽天会員に「食卓.jp」のサービスが開放され、楽天スーパーポイントの付与が行われる。

【関連記事】
楽天オークション、「通常配送」と「匿名配送」の選択が可能に
ブログに自分だけの自動販売機を設置できる、食品ドロップシッピングサービス「食庫」
米Amazon、生鮮食料品を扱う「AmazonFresh」をシアトル限定でオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5