MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Google AdWordsの決済がコンビニでも可能に

2008/08/29 11:50

 AdWords日本版公式ブログの8月28日のエントリによると、Google AdWordsの支払に、クレジットカード、銀行振込に加えて、コンビニ、ペイジー対応ATMがある銀行、ネットバンキングが利用できるようになった。このサービスはウェルネットが提供するマルチペイメントサービスとの連携によって実現したもの。

 利用できるコンビニは、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス、ミニストップ、ヤマザキデイリーストアー。銀行は、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行。ネットバンキングはペイジーに対応した全国の金融機関を利用することができる。これによって入金からアカウントへの反映にかかる時間が短縮され、最短では1時間で反映されるという。ただし、今回追加された支払い方法は「前払い」の場合のみ利用可能となっている。

【関連記事】
Google AdWords、検索結果1ページ目に広告を表示させるための指標「First Page Bid」導入
AdWords モバイル広告、auでは検索結果1ページ目の広告を3枠から4枠に増量
Google、AdWordsキャンペーンでキーワードとプレースメントの併用を可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5