SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

サーチイグナイト ジャパン、レポート機能を大幅に強化した「SearchIgnite」の新バージョンをリリース

 「SearchIgnite」は、Google AdWordsとオーバーチュアをはじめとするリスティング広告媒体の一元管理や自動入札ルールなどの業務支援機能を備えたツール。今回リリースされたバージョン3.0では、レポート管理画面でのチャートやグラフなどの視覚的要素を大幅に改善している。

フィルターで様々な指標が選択可能なリスティング広告の日別レポート
表示内容はプルダウンで、即変更することができる

 バージョン3.0では、広告文単位でROIを比較できるクリエーティブレポート(A/Bテストの検証)やLPOの効果検証が可能なランディングページレポートのほか、媒体をまた いで実行されるレポート機能では、TOP500キーワードレポートや出稿キーワードどうしの間接効果が把握できるアシストレポートなども提供。また、バナー広告やメール広告といったリスティング以外のフォーマットの計測も視野にいれた、統合型のダッシュボード「クロスチャネルレポート」も利用することができる。

「クロスチャンネル」のアクションレポートの円グラフでは
任意の期間のアクション数を各媒体別に表示。棒グラフでの出力も可能

【関連記事】
セプテーニとサイバーエージェント、リスティング広告のポートフォリオ型自動入札ツール「SearchIgnite」を日本で展開
オプト、リスティング広告による電話着信効果の測定サービスを提供
アイレップ、イスラエルKenshoo社のリスティング広告運用管理ツールを導入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/25 10:00 https://markezine.jp/article/detail/5467

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング