MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ドリンク自動販売機を使って大学生にリーチする「メディカフェ2010」

2008/11/20 12:10

 「メディカフェ2010」は、全国200の大学(短大含む)のうち、希望する大学の学内に設置してある広告型飲料自動販売機(メディカフェ)に広告を表示するサービスで、「この5つの大学に1か月間だけセミナー告知したい」といった企業のニーズにこたえるもの。

 メディカフェでは、ドリンクが注がれる時間を利用して、音声付きの動画広告を流すことができるほか、広告費によって「30円引き」など、ドリンク料金の一部返還も可能。メディカフェでは、紙コップのQRコードを使ってモバイルサイトへ誘導したり、自販機をラッピングして屋外広告として活用することもできる。

【関連記事】
大学全入時代の学校ホームページを評価分析する 「DARS」
大学の卒業制作アニメがニコニコ動画で20万回再生、「さかなのうた」作者がNHKに登場
「au one 求人」に「新卒」コーナーをオープン
企業の採用活動が消極化、2008年度採用コストは前年比6割減

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5