SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

国内初、基本作成料0円で携帯サイトをオープンできる「katy」スタート

 マイネット・ジャパンは、国内初の基本料無料のケータイCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)「katy(ケイティ)」を正式にリリースしたことを、1月25日に発表した。

 「katy」は、3キャリア対応のケータイサイト作成機能に加え、QRコード自動発行機能、簡単アクセス解析機能といった基本的な携帯サイト作成機能を無料で提供。さらに、ケータイブログ機能、クーポン発行機能、独自ドメイン機能などの集客メニューを有料(初期費用3,000円、月額1,050円)で提供する。

 「katy」のユーザーインターフェースは「サービス業店舗勤務の20代後半女性」のデータをもとに開発され、CMSを使いなれていない人でも簡単にサイト構築ができるよう配慮されている。さらに、シリウステクノロジーズの「モバイルSEOサービス」のノウハウを活かし、基本的なモバイル検索エンジン対策が最初から施されたサイトを作成することができるのも魅力だ。

「katy」で作成した画面イメージ。こんなサイトがサクっとできる。

 同社は、「katy」の展開目標を、2007年12月末時点でkaty利用サイト数12,000、集客メニュー利用者数700としている。今後も携帯GPS情報などを利用して、「会いたいときに、会いたい人に会える社会」の実現へ向けて、さまざまなサービスを提供する。

プレスリリース:「基本料無料のケータイCMS 『katy』(ケイティ)をリリース」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/24 18:04 https://markezine.jp/article/detail/653

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング