MarkeZine(マーケジン)

記事種別

有料の個人向け投資情報サービス「日経ヴェリタス マーケットonline」4月スタート

2009/03/16 14:25

 このサービスは、日本経済新聞編集局が今まで以上にスピーディに発信するもので、個別企業ごとの業績展望、株価材料の解説などを“Webファースト”でユーザーに提供する。また、上場企業約4000社の最新の業績・財務データ、株主・役員情報などがわかる「企業情報サーチ」のほか、過去の資本政策を表示できるチャート、目的別にカスタマイズできる「銘柄フォルダ」など資産運用に役立つツールも数多く搭載している。

 「日経ヴェリタス マーケットonline」は、3月15日から予約申込みを受け付け、サービス開始は4月1日。利用料は月額2,100円、6か月の割引料金は9,450円。また、日経ヴェリタスの購読者は4月末まで無料となっており、5月以降の特別料金は月額1,050円となっている。

【関連記事】
日経BP、アドネットワークの立ち上げを発表
富裕層・ビジネスパーソン向けアドネットワークが4月に登場、ロイター&朝日のプレミアム感と月間1億PVの規模で勝負

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5