MarkeZine(マーケジン)

記事種別

エニグモ、電子看板の動画制作からターゲティング配信までを手がける「filmoサイネージ」を提供

2009/09/07 16:40

 「filmoサイネージ(フィルモサイネージ)」では、クライアントから依頼を受けた商材のCM制作を、消費者参加型CM制作ネットワーク「filmo」会員のクリエイターに呼びかけて行う。クリエイターは提供されたクリエイティブの概要に基づいて絵コンテを制作し、クライアントの審査を経てCM制作に入る。納品までの期間は約2か月で、料金は170万円から。

 放映するデジタルサイネージは街頭の大型ビジョンから店頭の小型ビジョンに加えて、ネイルサロンや、空港の化粧室内の小型サイネージなどターゲティングされた場所で放映される。

【関連記事】
アニマックスとソニー、CS放送とデジタルサイネージを組み合わせた広告パッケージを展開
ジェイマジック、デジタルサイネージ/OOH広告の視聴属性調査を25万円で提供
大日本、42インチの大型ディスプレーを12台連動させたデジタルサイネージを展開
「デジタルサイネージって何?」一般の認知度は2割

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5