SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

YouTubeの動画内音声もテキスト化できる「もじもじTV」

 「もじもじTV」は、大語彙連続音声認識という手法によって、動画内の音声を自動でテキストに起こすサービス。これによって、動画の音声を字幕で楽しんだり、動画内で人が話している内容をキーワード検索することができる。また、動画マッチング広告システムや、著作権物のモニタリングなど、さまざまな活用法が考えられる。

「東京」で検索した結果はこのようになる
新語、俗語、人物名などを辞書に自動追加するため、旬なキーワードも認識可能
YouTubeで公開されている動画でも簡単にテキスト化できる

 今回発表するクローズドα版では、ICレコーダーやデジタルカメラで録音・撮影した音声や動画だけでなく、ニコニコ動画やYouTubeの動画もURLを登録するだけで音声を認識。新語への自動的な辞書への追加や、誤認識のユーザーによる修正によって、音声認識の認識率を向上することができる。もじもじTVは14日から、テストユーザー1000名を募集し、その意見を反映させたうえで、今冬一般公開する。

【関連記事】
Google、動画内の音声検索サービスを試験公開
声優を起用した音声バナー広告が登場
TBSとテレビ朝日、YouTubeにニュース配信

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/10/15 11:04 https://markezine.jp/article/detail/8593

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング