MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Bing、知識計算エンジン「Wolfram|Alpha」と連携

2009/11/12 13:00

 「Wolfram|Alpha」は、科学者のStephen Wolfram氏が今年の5月に開始したプロジェクトで、膨大な量の科学的データやコンピュータ(計算機)のパワーを活かした計算機能による、「知識計算エンジン」を目指している。

 たとえば、Wolfram|Alphaで「USA」と検索すると、「アメリカ合衆国とは…」と文章で説明が始まるのではなく、米国の地図、面積、人口、平均寿命とその世界的なランキング、使われている言語、首都、通貨、GDPなど、広範囲のデータを整然と表示する。そして、Wolfram|Alphaの強みは、科学・化学・数学などの膨大なデータ・情報と、計算機能だ。

 Bingユーザーは、Bing上でWolfram|Alphaが持つデータを検索したり、計算機能を利用することができる。また、風邪をひかないようにビタミンCを採りたいという人には、オレンジとキウイの成分表を示して、どちらがビタミンC豊富であるかを数値で示してくれる。

 計算機能として肥満度を表すBMIを計算するツールも提供し、身長と体重を入力するとBMIを計算するだけでなく、自分のデータが米国の中でどのあたりに位置するのかもグラフで表示してくれる。もちろん、複雑な数式を入力すると即座に計算する。この機能は現在、米国でのみ利用することができる。

【関連記事】
「検索」ではなく「計算」で答えを見つける「WolframAlpha」
BingでTwitterのリアルタイム検索が可能に
マイクロソフトの新しい検索エンジン「Bing」、着実にシェアを獲得
「検索エンジン」から「意思決定ツール」へ、新検索ブランド「Bing」公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5