SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

次はGoogleが携帯電話開発へ、iPhoneとは違う路線に?

 ロイターなど複数のメディアが伝えたところによると、3月16日、Googleの関係者が携帯電話開発プロジェクトを検討していると語ったという。これまでもGoogleが携帯電話を開発しているという噂は流れており、リークされたといわれる電話機の画像を公開するサイトまで現れている。

 スペインのニュースサイトNoticias.comが紹介したGoogle幹部のインタビューによると、同社はインターネットアクセスを提供するだけでなく、新たな市場も視野に入れて携帯電話機を開発することについて「現在調査中」だという。Googleの答えはいつもシンプルだ。

 これとは別に、Googleの携帯電話はハイエンド市場ではなく、PCを持たないユーザーにGoogleのサービスを提供するためのマスマーケット向けの製品になるという分析や、Research In MotionのBlackBerryのようなデバイスになるだろうという情報もある。いずれにしても、アップルのiPhoneとは異なる路線を模索しているようだ。Googleの携帯電話プロジェクトがどんな企業と組み、最後にどんな姿を現すのか。これからも目が離せない。

参考資料:
「グーグル、独自の携帯電話を開発中」 (ロイター)
"Google Phone is in the works, say insiders" (REUTERS)
「グーグルにまた「Google Phone」の噂」 (CNET Japan)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング