SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

外国人観光客に「日本の良さ」を発信するコンテスト
「my Japan」の豪華審査員がYouTubeでメッセージ

 学生団体adoirが企画運営する「my Japan」は、学生視点での日本の良さを国内外の人に伝える動画やインタラクティブ広告を募集する企画で、一般および審査員の投票で優秀作品を決定する。優秀作品は、英語、中国語、フランス語、スペイン語、エスペラント語など、さまざまな言語に翻訳して世界に発信される。

 コンテストの審査には、中島信也氏、箭内道彦氏ら日本を代表するクリエイターが無償で協力。6月の応募締切を前に、今回これらのクリエイター各氏がYouTubeでメッセージを公開した。

 コンテストを企画・運営する「adoir」の19~24歳の12大学の学生によって構成され、2008年から「IT×学生の力で世界を変える」をテーマに、学生のみが参加できる学生クリエイティブコンテストを企画運営している。

【関連記事】
外国人観光客の6割が「ウェブを見て情報収集」
トリップアドバイザーと楽天トラベル、外国人旅行者向けに英語での予約を可能に
この3年間に旅行した人としない人では何が違うのか?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング