SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂DY、1分単位での分析が可能な
インターネット広告効果測定ツール「X-ADVANCE」開発

 「X-ADVANCE」はインターネット広告におけるバナー広告・検索ワード連動広告のクリック数やキャンペーンサイト訪問者数などのデータを、1分単位で測定し分析することができる。これによって、テレビスポットをはじめとしたマスメディアでの広告出稿と連動した効果測定を行うことが可能になる 

1分単位の詳細分析結果イメージ(訪問者数・直接効果数)

 また、コンバージョン数、キャンペーンサイト訪問者数、サイト滞在時間、閲覧ページ数など、100項目以上の指標を自由に掛け合わせ、広告主ごと、マーケティング・キャンペーンごとに柔軟な分析軸の設計、分析レポートの作成が可能となっている。

 「X-ADVANCE」は、博報堂DYグループのマーケティング・テクノロジー・センターが、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)と企画開発を行った。

【関連記事】
企業が重視する広告効果指標、PC広告は「クリック数」、モバイル広告は「クリック単価」
国内行動ターゲティング広告市場、2014年には800億円
iPhoneアプリ内広告、ユーザーは「ターゲティング広告」に高い要望

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/08/05 11:46 https://markezine.jp/article/detail/11213

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング