SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アマゾンがショッピングモール化? 法人向け出店型新サービス「マーチャント@amazon.co.jp」スタート

 オンラインストアのAmazon.co.jpは、法人向け出店型新サービス「マーチャント@amazon.co.jp」を開始したことを4月24日に発表した。

 出店企業が専用のストアページを構築するこのサービスでは、Amazon.co.jpのカタログにある商品に独自の価格や納期を提示したり、カタログにない商品を独自に追加登録することが可能。これによって、ほかの出店企業やAmazon.co.jp本体よりもよい条件を消費者に提示することができる。すでにリンベル、日比谷花壇、マルイヴォイ、エディー・バウアー・ジャパンを含む約50社が専用ショップを展開しており、今後は順次拡大していく予定だという。

 Amazonの米国向けサイトでは、2002年7月から「マーチャント@Amazon.com」のプラットフォーム提供を開始。2006年12月末時点で出店企業数は数千におよんでおり、「Amazonマーケットプレイス」と「マーチャント@Amazon.com」を含む第三者による年間商品販売数の割合は、全体の28%に達しているという。

プレスリリース:「Amazon.co.jp 法人向け出店型新サービス 「マーチャント@amazon.co.jp」を開始し、品揃えをさらに強化」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/26 17:36 https://markezine.jp/article/detail/1138

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング