SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

グーグルのツールで海外市場を開拓してみませんか?
「グローバル マーケット ファインダー」無料公開

 無料のオンラインツール「グローバル マーケット ファインダー」は、海外市場におけるビジネスチャンスを調査するための市場分析ツール。商品やサービスを表すキーワードを入力し、市場や地域を選択すると、キーワードが現地の言語に言語に翻訳され、収益の公算の高い順に地域名が表示される。

 この順位は、翻訳されたキーワードの検索ボリュームや現地での推奨入札単価などに基づくもので、地域間の需要の比較、広告掲載を開始した場合の費用などを分析することができる。地域は、EU、G20などの地域区分や、南北アメリカなど国別で指定する。

 また、同日公開したウェブサイト「Google 海外進出企業向け広告サイト」では、「グローバル マーケット ファインダー」をはじめとする海外でのビジネス展開に役立つツールや、AdWordsを利用して海外進出に成功した企業の事例などを公開している。

【関連記事】
米国人の6割が「インターネット広告」を無視
セプテーニ、中国・韓国へ進出するソーシャルアプリ事業者向け調査サービス
エムスリーが英EMSリサーチを買収、100万人規模のグローバルな医師パネル構築

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2010/12/07 19:51 https://markezine.jp/article/detail/12767

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング