SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Twitterにバーチャルペットが出現

 株式会社アークウェブは、6月18日、話題のミニブログ/リアルタイムプレゼンスサービスの「Twitter」を利用して、バーチャルペット「neco」とコミュニケーションすることができるマッシュアップサービス「necoったー」をリリースした。

「necoったー」は、Twitter界に生息している架空の新生物「neco」をTwitterでのFriendにし、初歩的な会話によるコミュニケーションを楽しむことができるサービス。Twitterは、ユーザー同士がつぶやきやチャットでゆるくつながるサービスだが、すでにTwitter上にはニュースサイトの最新記事のURLを自動的に表示するロボットや、天気情報や地震速報などを流すロボットも存在している。

「necoったー」の「neco」の習性はよく寝て、食べて、気まぐれにユーザーに話しかけること。また排泄もする。necoとのやり取りをうまく行うとnecoのユーザーへの「なつき度」がアップし、、ユーザーは自分や他のユーザーのnecoのなつき度を、necoったーの公式Webサイトの「necoランキング」で確認することもできる。

 necoったーは2007年6月12日からテスト的に公開をしていたが、告知をTwitter上でだけ行ったにもかかわらず、すでに200人以上がnecoオーナーになっているという。

プレスリリース:Twitterでnecoと暮らそう。アークウェブ、Twitterでバーチャルペットとコミュニケーションできるマッシュアップサービス「necoったー」をリリース(プレスネットワーク)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/26 19:02 https://markezine.jp/article/detail/1334

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング