SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

米Googleが新広告料金モデル「Pay-Per-Action」を世界に拡大

 米Googleは、「Pay-Per-Action(PPA)」方式の広告プログラムを世界的に拡大する方針を6月21日(現地時間)に発表した。

「Pay-Per-Action(PPA)」は消費者が、商品やサービスを購入したり、ニュースレターに登録したりなど、事前に決定されたアクションを起こした場合のみ広告主への支払いが生じるという成果報酬型の新しい広告プログラム。2007年3月にベータ導入が開始されていた。

参照ページ:Pay-Per-Action Beta Expanding Globally


この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/06/22 11:03 https://markezine.jp/article/detail/1353

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング