MarkeZine(マーケジン)

記事種別

エン・ジャパンとマイクロソフト、フェイスブックを活用した採用・求職の新サービスで協業、中国へも展開

2011/03/29 12:00

 エン・ジャパンと日本マイクロソフトは、SNS「フェイスブック」を活用することによって、求職者に対して知人のネットワークを利用した信頼性の高い情報をもとにした求職活動を可能にする新サービスを開始する。このサービスでは、友人・知人の在籍企業および求人情報の表示機能、在籍社員による企業評価の表示機能を提供する予定だ。

 一方、採用企業に対しては、自社の社員を通じて、社員の同大学、同学科、同業といった人材への直接接触を可能にするほか、転職サイトや人材紹介会社に登録していない「潜在層」への接触を可能にする。また、フェイスブック上での求人情報の公開・告知機能、社員からの知人の紹介機能、社員のフレンドに対する紹介依頼機能も提供するとしている。

 このサービスでは、マイクロソフトのパブリッククラウドサービス「Microsoft Windows Azure Platform」を利用する。エン・ジャパンでは、5月から新サービスを開始し、今後は日本国内に止まらず、中国をはじめとした海外での早期の展開も目指す。

【関連記事】
CAテクロノジー、フェイスブック内コマース支援サービス
共同通信、フェイスブックで震災情報を海外に発信
使い方がわからないのはフェイスブックだけじゃなかった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5