MarkeZine(マーケジン)

記事種別

震災で行方がわからないペットを探す「MSNペットサーチ」

2011/04/14 11:30

 「MSNペットサーチ」では、震災によってペットと離れ離れになってしまった飼い主が、被災地で保護された動物の中から自分のペットを探すことができる。対象の動物は、イヌ、ネコで、その他の小動物については検討中。飼い主を失ったペットの新しい飼い主になることを希望する場合は、動物を保護している団体などへ連絡することもできる。

「MSNペーっ戸サーチ」のしくみ

 このサービスは、日本マイクロソフトと、日本動物愛護協会、日本愛玩動物協会、日本動物福祉協会、日本獣医師会で構成される「緊急災害時動物救援本部(以下、救援本部)」が連携して提供するもの。救援本部と自治体、および各獣医師会は、事前に日本マイクロソフトから付与されたIDと専用ツールを使って、被災地で保護された動物の写真、性別、保護された場所などの情報を投稿する。投稿された情報は、パソコンやスマートフォンなどから無料で閲覧することができる。

 また、ペットを探し出せたものの、現在ペットを飼育できる環境にない場合は、救援本部がペットの一時預かりの相談を受ける。

【関連記事】
ヤフー、投稿写真で被災地の記録を残す「東日本大震災写真保存プロジェクト」
地震発生時に「役に立った」、ツイッター79%、フェイスブック62%
電通、ペット市場関連ソリューションを提供する「Think Pet Project」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5