MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アップル、無料のクラウドサービス「iCloud」発表

2011/06/07 12:55

 「iCloud(アイクラウド)」は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Windows PCから利用できる無料のクラウドサービス。写真や動画、音楽など、ユーザーのコンテンツをワイヤレスで保存し、すべてのデバイスに自動的にワイヤレスでプッシュ配信する。また、ユーザーアカウントごとに最大5GBの無料ストレージを提供する。

使用中のデバイスのひとつで変更があると
ユーザのすべてのデバイスがワイヤレスでほぼ即座に更新される

 アップルは同日、モバイルオペレーティングシステムの最新版「iOS 5」をプレビューし、開発プログラムのメンバーを対象に、ベータバージョンをリリースした。iOS 5には、ひとつの場所でとぎれることなく通知を閲覧・管理するための「Notification Center」、すべてのiOSデバイス間でテキストメッセージ、写真、ビデオを送信できる新しいメッセージングサービス「iMessage」、新聞と雑誌の購入・管理を行うための「Newsstand」などが含まれる。 

iOS 5の新しいメッセージングサービス「iMessage」

 iOS 5とiCloudを使うと、Apple IDとパスワードを入力するだけで、iCloudがユーザーのアプリケーションと連携し、すべてのメール、連絡先、カレンダー、写真、アプリケーション、書籍、音楽などをユーザーが持っている全デバイスに自動的にワイヤレスでアップデートしてくれる。iCloudの正式バージョンは今秋、iOS 5と同時に提供される予定だ。

【関連記事】
グーグルが定期購読サービス開始、パブリッシャーの自由度を高めて、アップルと差別化
マイクロソフトとトヨタ、クラウドベースの自動車向け情報サービス構築へ
ドコモ、スマートフォンや携帯で利用できるクラウドサービスを提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5