SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第68号(2021年8月号)
特集「ブランドの魅力が伝わる、戦略的な顧客接点」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

幻冬舎、河出書房から「DOMMUNE本」が続々登場

 ライブ・ストリーミング放送局「DOMMUNE(ドミューン)」では、1年半にわたってコアな識者やアーティストたちによるディープな放談と爆笑トークの数々を放送してきた。その先鋭的な取組みは、出版、テレビなど既存のメディアはもとより、他のネットメディアの追随を許さない独自の地位を築いている。その番組のほぼすべてをプロデュースした主催者の宇川直宏氏が、2000時間近くある膨大な番組からベスト・トークを厳選した『DOMMUNE オフィシャルガイドブック-1st』(DOMMUNE著、1575円)が幻冬舎より発売される。初回版は完全予約限定生産版で8月4日に発売(予約受付は7月25日)。通常版は8月19日発売。

 本書には、菊地成孔、大谷能生、シュバンクマイエル、吉田豪、杉作J太郎、デリック・メイら、さまざまなジャンルの才人のトークを収録。さらに、録りおろし特別対談、DOMMUNEの全放送リスト、世界中のDJたちがDOMMUNEでプレイして話題になったトラックの解説などが収められている。予約購入特典として、DOMMUNE主催による1万人規模の野外ライブイベント「FREEDOMMUNE0<ZERO>」(8月19日)への入場が可能となるインビテーションカードが付いてくる。

 また、8月20日には河出書房新社から、主催者・宇川直宏氏の著作として『@DOMMUNE』(1680円)も刊行される。

【関連記事】
カンヌ国際広告祭の音楽セミナーにパティ・スミスが登場
米国トヨタがキャラクターに抜擢した「初音ミク」の海外初ライブに6000人が熱狂
「美術手帖」がピクシブとチームラボを特集
ほぼ日×ニコニコ、二階堂和美の七夕ライブを放送
UstreamでB'zの北米ライブを無料配信

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/07/19 17:06 https://markezine.jp/article/detail/14117

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング