MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アイレップ、海外市場で検索順位が伸び悩むサイト向けSEOサービス

2011/08/24 11:50

 海外市場に進出する日本企業が、現地の言語でウェブサイトを構築するケースが増えているが、検索順位が伸びなかったり、ブランドキーワード(特定の企業名や商品・サービス名などを表す固有名詞)で検索してもウェブサイトが見つからないといったケースもある。

 アイレップが提供を開始した「グローバルSEOスタートアッププラン」は、対象国の検索エンジンに認識してもらうための施策を提案し、ブランドキーワードで検索結果に表示されるウェブサイト構築をサポートする。対象となる検索エンジンは、言語・国別のGoogle、Yahoo!、Bing、Baidu。それ以外の検索エンジンについては要相談。

【関連記事】
アウン、多言語ソーシャルメディア運用サービス開始
エイケア、多言語メール配信機能を追加
アウン、中国版ディレクトリサイト「Japan123」の取り扱いをスタート
中国ネット通販ユーザーが最もネットを利用する時間帯は?
楽天、タイのECサイトで楽天市場の商品を現地の言語・通貨で検索可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5