MarkeZine(マーケジン)

記事種別

アドビ、iPhoneからクラウド上で写真加工ができる「Adobe Carousel」 発表

2011/09/08 12:55

 「Adobe Carousel(アドビ カルーセル)」は、撮影した写真を自動的にクラウド上に同期し、表示、閲覧、補正、共有などが可能になるアプリケーション。写真に対して、露出、シャドウ、ハイライト、ホワイトバランスなどを調整できるほか、10種類以上の「ルック」が用意され、写真の見栄えを素早く変更することができる。

 Adobe Carouselは、iTunesやMac Appストアからアプリケーションをダウンロードし、デバイス上でサブスクリプションプランを設定すると利用できる。今月中に利用可能になるデバイスは、iPad、iPhone、iPod touch、Mac OSデスクトップで、Windowsやその他のデバイス向けには2012年上半期に提供を開始する。来年1月31日までは、年間59.99ドル/月間5.99ドルの特別導入価格で提供される。購入すると、アプリケーションのダウンロードとインストールは、何度でも、どのデバイスにも追加費用なしで行うことができる。

【関連記事】
実店舗のパノラマ写真を使ってバーチャルショップが構築できる「PanoPlaza」
ツイッター、写真アップロード機能を追加
芝生でおおわれた秋葉原、渋谷…見るだけで癒される写真加工プロジェクト
アドビ、自然検索と検索連動型広告キャンペーンを組み合わせたソリューション
投稿写真の1位は男性「自然」、女性「食べ物」【mixiフォト調べ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5