SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Google+、招待なしでも利用可能に

 グーグルは、試験運用期間に得たフィードバックをもとに機能の改善を行い、一般公開した。これによって、ユーザーからの招待なしで、誰でもGoogle+を利用できるようになった。また、Google+内での検索も可能になり、キーワードと関係のあるユーザーや投稿が表示される。

 機能改善のなかでも、グーグルが注力したのはビデオチャット。携帯端末からの利用が可能になったほか、ユーザーが情報を発信するためのオンエア機能を提供する。また、追加機能版のビデオチャットルームでは、自分のコンピュータの画面上に表示されているスクリーンの共有、ほかのユーザーと一緒に絵を描いたり、Googleドキュメントで文書を作成する機能どもある。また、ビデオチャットルームAPIも提供する。

【関連記事】
グーグル、決済アプリ「Google Wallet」をリリース
「Google+」のユーザー数で日本は8位、投稿数では2位
グーグル「+1」ボタンを、SNS「Google+」と連携 サークル内での情報共有を可能に
ソーシャルメディアを活用している企業1位は「日本コカ・コーラ」
フェイスブック国内月間アクティブユーザー数500万突破

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング