MarkeZine(マーケジン)

記事種別

KDDIとフェイスブック、「ソー活」支援キャンペーン

2011/12/01 12:50

 KDDIとフェイスブックが共同で実施する「就職活動応援キャンペーン」は、「ソー活」と呼ばれるSNSを活用した就職活動を支援するもの。キャンペーンサイトではフェイスブックと連動し、志望職種や志望業界、居住地などの情報をもとに、知り合いの中で自分の情報と最もマッチした就活生がリコメンドされたり、探したりすることができるコンテンツを提供する。

 また、「就活フレンド」検索アプリで、同業界や同職種を志望している同志とコンタクトを取ったり、「ソーシャル他己診断」では、フェイスブックでつながっている友人から、自分では気づかない長所や短所をコメントしてもらうこともできる。キャンペーンは12月1日から2012年3月31日まで。

【関連記事】
フェイスブック利用率が最も高いのは国際基督教大学 
 大学生の9割がmixiを利用、ツイッター利用は2割強
就活生、ソーシャルメディアで「企業の眼を意識」
「スマートフォンは就職活動に有利」就活生の67%
フェイスブックでは、弱みは見せない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5