SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「はい、チーズ」に代わるオモシロかけ声は?
【カメラ女子1000人調査】

 東京工芸大学は、11月中旬に月に1日以上の頻度で写真を撮影している20~49歳の女性を対象に「カメラ女子に関する調査」を行い、1000名の有効サンプルを得た。

 カメラ女子が利用している機器は、「携帯電話やスマートフォンのカメラ機能」と「コンパクトデジタルカメラ」にほぼ二分された。よく撮影しているのは「自然の風景」「子供」「料理」。携帯電話などのカメラ機能をメインで使用している女性は「メモがわり」に撮影する人も4割近くいる。

 彼女たちに、集合写真を撮影するときのかけ声や合図として使っているものをたずねたところ、最も多いのは「はい、チーズ」。また、印象に残っているかけ声や仲間内で流行ったものとしては、母音が「い」で終わる単語を投げかけて被写体の笑顔を撮影しようとするタイプが目立つ。なかでも「1 たす1 は?」と問いかけて被写体が「2」と答えるかけ声が多かった。

 また、“チーズ”ではなく、「はい、キムチ」「はい、ウイスキー」「はい、バター」などもあがったほか、「はい、ミッキー」(ディズニーランド)や「はい、ジョーズ」(USJ)、「はい、シーサー」(沖縄)など、テーマパークや地域にちなんだかけ声もある。

【関連記事】
今年のネットショッピングは「女子買い」強し
急拡大するスマホの女性利用率
ヘルシーな食事の写真をアップするとこどもたちへ給食を寄付
女子に効くのは「ネット広告」、男子に効くのは「SEO」
サイバーエージェント、2015年までに女性エンジニア比率を5割に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/12/15 12:30 https://markezine.jp/article/detail/14858

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング