SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アップルがAndroidを僅差で破って米国シェア1位

 カンター・ワールドパネル・コムテックの調査によると、昨年のクリスマスまでの3か月の間に、アップルの米国でのシェアは44.9%、Androidは44.8%となり、僅差でアップルが1位となった。人口の48.9%がスマートフォンを持っている英国市場においてもアップルはシェアを伸ばしており、前年の22.0%から34.0%となっている。

 調査対象となった9か国でiPhoneはAndroidよりも高い伸び率を示している。しかし、ラテン・アメリカでのAndroidのシェアは大きく、ブラジルで28%、メキシコで20%。ブラジルとメキシコは合計すると3億以上の人口がある。100ドル未満の低価格の端末を投入できる、ファーウェイやZTEなどのアジアのメーカーも、この地域での販売に注力することになりそうだ。

【関連記事】
アップル、中国でiPhone 4S展開
iPhone 4S、発売3日で400万台突破
アップル、世界の有名大学がコンテンツを提供する「iTunes U」
グーグル、スマートフォンに関する行動・意識調査を公開
急拡大するスマホの女性利用率

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/01/26 13:21 https://markezine.jp/article/detail/15066

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング