MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通とISID、販売・顧客管理やビッグデータを活用した
マーケティング・プラットフォームサービス「iPLAss」

2012/05/09 11:30

 「iPLAss」は、販売管理・促進/決済/顧客情報管理/ビッグデータを活用した販売動向分析などの業務を支えるITの仕組みを迅速かつリーズナブルに提供し、ビジネスの早期立ち上げを実現するサービス。ユーザーは必要な機能を選び、ノンプログラミングで自社に合ったシステムを、パブリッククラウドやデータセンターなどの環境上に構築することが可能になる。

 業界標準基盤としてのプラットフォームサービスとして、デジタルコンテンツ配信や金融業界のBtoCコンタクトポイントなどに利用できるほか、CRM を実現するデータ分析基盤として、Webとリアルをつなげるコミュニケーションを促進するプラットフォームとして、さまざまなシーンで活用することができる。

【関連記事】
SAS、業務の統合管理と最適化を可能にする「Marketing Operations Management」
DAC、「超・時短」バナー発注・入稿管理システム「ADFlow」
コマース21、業種業態向け機能を備えたクラウド型ECサービス「PRAZIEN」
NECとマイクロソフト、大企業向け業種別クラウド事業で協業
電通、スマート端末向けのアプリ開発・運用プラットフォーム「MobileClip」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5