MarkeZine(マーケジン)

記事種別

NICEが分析主導型リアルタイム顧客対話管理機能を開発

2012/05/22 19:10

 米NICE Systemesが発表した、総合的な対話管理機能は、対話発生からその終了まで、対話ライフサイクルのすべてに関与する独自のアプローチを可能にするもので、企業が対話に向けて準備を整え、対話後の企業全体での継続的な改善促進を支援する。

 リアルタイム分析とガイダンスソリューションを、顧客の声(VoC)および先進的ワークフォース最適化(WFO)ソリューションと統合し、顧客体験の向上、運用効率の改善、収益拡大、コンプライアンス対応を可能にする。リアルタイム機能とともに、コンタクトセンターやウェブ、モバイル、バックオフィス、支店、物流を含むすべての顧客との接点で発生する顧客との対話を通じて、企業が得られる価値を最大限に高めるよう設計されている。

【関連記事】
コムスクエア、アドネットワークの機能を「ペイパーコール」に追加
テクマトリックスとフュージョン、コールセンター向け クラウドテレフォニーで業務提携
世界のCIOは「顧客/市場とのつながり」を重視
ドコモ、「顧客満足度」で他社を圧倒
日本テラデータ、ソーシャルデータ・アクセスログ・顧客データを統合活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5