SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「LINE」、「ホーム」「タイムライン」機能をAndroid版で先行公開

 LINEに追加された「ホーム」機能は、テキスト・写真・動画・位置情報などを使って自分の近況をアップデートすることができるマイページ。カバー写真を設定することで、自分のパーソナリティを表現することもできる。

ホーム画面
タイムライン画面

 「タイムライン」は、LINEでつながっている友人の「ホーム」で更新された近況を、タイムライン形式でまとめて閲覧することができる機能。友人の投稿に、スタンプを使って自分の感情を表現したり、直接コメントしたりすることができる。

タイムライン画面
タイムライン画面

 近況の公開/非公開は友人ごとに選択が可能。今回の機能追加にともない、メニューバーに「その他」タブが加わり、LINE連携サービス(スタンプショップ・公式アカウント・カメラ・ゲームなどの各種サービス)の利用が可能となっている。これらの機能は、近日中に、iPhone版でも提供する予定。

 サービスを提供しているNHN Japanは、これらの機能はLINEの基本機能である「無料通話」・「無料メール」機能の補完として提供されるものであり、利用を望まないユーザーにおいては、従来どおり「無料通話」・「無料メール」機能のみ、シンプルに利用することも可能だとしている。

【関連記事】
LINE公式アカウントに資生堂「ワタシプラス」登場
「LINE」登録ユーザー数が世界5000万人突破
スマートフォンとの相性の良さで、FacebookとLINEの利用者割合が急上昇
「LINE」の企業スポンサードスタンプ、第一弾は日清食品とローソン
Facebook上に、ファンとアーティストがつながるページ「Music on Facebook」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/08/06 20:10 https://markezine.jp/article/detail/16179

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング