SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

NTTデータ、上海インフォーテック社と資本提携、中国でカード決済サービスを展開

 アジア地域において、中国はカード決済の最大市場。「中国銀聯カード」は発行枚数が28.5億枚、年間取扱高は15.9兆元(約195兆円)におよんでいる。

 NTTデータは、カード決済ネットワーク「CAFIS」など信頼性の高いシステムを、国内の金融業界や流通業界向けに提供。近年はタイ、ベトナムなどでも事業展開をすすめている。今回、中国でも、日系をはじめとする中国の流通業界向けにカード決済関連サービスを提供するため、上海インフォーテック社と資本提携を発表。上海インフォーテック社が行う第三者割当増資を引き受け、出資比率は同社総株式の約20%となった。

【関連記事】
JCB、完全成果報酬型&店舗オペレーション不要な送客スキームを活用したO2O施策
投資家向けソーシャル「みんなの株式」が中国版「財庫」スタート
大日本印刷とTMN、NFC活用シンクライアント型電子決済システムなど提供
ソフトバンク・テクノロジー、香港の大手決済サービス会社AsiaPayと業務提携
ヤフーとJCBが提携 IDサービス連携、新「Yahoo!カード」発行

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング