MarkeZine(マーケジン)

記事種別

日本テラデータ、ビッグデータ分析プラットフォーム「Teradata Aster MapReduce Appliance」販売開始

2012/10/11 14:15

 「Teradata Aster MapReduce Appliance」は、リレーショナル・データベースと、MapReduce技術を統合した並列処理型のソフトウェア「Aster」を、ハードウェア・プラットフォームにインストールしたビッグデータ分析のためのアプライアンス製品。今回は英語バージョンを販売し、2013年初頭には日本語対応バージョンをリリースする。

 この製品の特徴は「SQL-MapReduce」と「SQL-H」の2つ。SQL-MapReduceは、Webアクセスログ、テキストデータ、マシン・センサーログデータといった多構造化データを分析する際に、高頻度で利用される50以上のMapReduce処理を関数として事前にパッケージ化し、分析ユーザーがSQLの関数として呼び出せる機能。これにより多構造化データに対する並列分析処理を、SQL記述とほぼ同等のスキルで対話的、反復的に実施することができる。

 また、Hadoop分散ファイルシステムに対してSQLおよびSQL-MapReduceで直接アクセス可能な SQL-H機能も提供。分析ユーザーはSQLおよびSQL-MapReduceを用いるだけで、構造化データと多構造化データの両方を扱うことが可能となる。

【関連記事】
IBM、ソーシャルの書き込み数億件を一括分析できる非構造化データ分析ソフトを発表
IBM、つぶやきやプロフ機能で業務を効率化する企業内ポータル・ソフト
SAS、アドバンスド・アナリティクス分野で9年連続国内トップシェア獲得
ビッグデータを超高速に可視化する「SAS Visual Analytics」
SAP、ソーシャルデータをリアルタイム分析する「SAP Social Media Analytics by NetBase」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5