MarkeZine(マーケジン)

記事種別

NEC、「顔認証技術活用マーケティングサービス」を提供

2012/11/08 10:00

 NECが提供を開始した3つの分析クラウドサービスのひとつ「顔認証技術活用マーケティングサービス」は、画像の中から自動的に人の顔を検出し、高精度に同一人物を特定する顔照合技術を活用。店舗などに設置されたカメラに映った人物の年齢・性別を推定し、来店日時とあわせて継続的に蓄積することで、来店者の年齢・性別・リピート数などの軸で傾向を分析することができる。

 NECはこのほか、「不審者監視セキュリティサービス」と「テレマティクスサービス」の2つの発表。ビッグデータ事業の強化を図っている。

【関連記事】
芸能人ブロガーの顔写真をピックアップする「アメブロFace」
広告に見ている人の顔を取り込むデジタルサイネージ「カオダシステム」
コカコーラ、テレビCMの音を感知してゲームが始まるスマホアプリをリリース
ユラス、CRMにDSP広告配信を連携、ビッグデータ基盤で効果分析するサービス
ログリー、消費者の意思と広告枠の価値を評価して広告配信する「logly DSP」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5