MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ブレインパッドとウイングアーク、ビッグデータ時代のBI/BA領域で協業

2012/11/26 15:00

 ブレインパッドとウイングアークは今回の協業によって、ブレインパッドのマーケティング分析システムの提案におけるBI製品として、ウイングアークの「Dr.Sum EA」と「MotionBoard」を販売する。さらに、ブレインパッドの分析アナリストと、BI製品の活用ノウハウで実績があるウイングアークのBIコンサルタントの連携によって導入支援を実施し、企業の情報活用を支援する。

 また、ウイングアークを傘下に持つ1stホールディングスグループとセールスフォース・ドットコムの資本・業務提携を活かし、セールスフォース子会社が提供するクラウドプラットフォーム「Heroku」上で展開されるキャンペーンなどのマーケティング・アプリケーションと連携して、その中のデータを自動的に分析、シミュレーション(予測)を行い、さらにセールスフォース・ドットコムのCRM/SFAデータと連動するマーケティングソリューションをブレインパッドと共同開発し、セールスフォース・ドットコムを含めた3社で実証実験を実施する。

【関連記事】
サイト来訪者の行動をSalesforce CRM上で可視化する「AshiAto」
ロックオン、「アドエビス」と「Salesforce」のマッシュアップサービス「EBiSforce」
NECの顔認識技術を使った顧客情報分析クラウドサービスを韓国で展開
ユラス、CRMにDSP広告配信を連携、ビッグデータ基盤で効果分析するサービス
ブレインパッド、Hadoopフレームワーク「Huahin Framework」オープンソース公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5