MarkeZine(マーケジン)

記事種別

2012年11月度、テレビCMオンエアランキング発表~サイバーエージェント「Amebaスマホ」が一躍首位に

2012/12/26 12:00

 ゼータ・ブリッジは、独自のリアルタイムCM自動認識システムを利用し、関東民放テレビ局の2012年11月度のCMオンエア実績を集計したランキングデータを発表した。

 企業別オンエアランキングでは、花王が1位。季節柄、医薬品メーカーの露出が増えており、武田薬品工業、第一三共ヘルスケアなどが順位を上げている。その中でも特筆すべきは、話題となったサイバーエージェントの大量オンエア。一気にトップ20入りを果たしました。また、10月に持ち株会社制へ移行したリクルートホールディングスも大量オンエアで大幅にランクアップした。

 商品別オンエアランキングでは、サイバーエージェントのスマートフォン向けコンテンツ「Amebaスマホ」が1位に。2位はディー・エヌ・エーの無料通話アプリ「comm」、3位は同じくディー・エヌ・エーの「モバゲー」であった。

【調査概要】
対象放送局:日本テレビ・テレビ朝日・TBSテレビ・テレビ東京・フジテレビ
集計期間:2012年11月1日0:00:00~2012年11月30日23:59:59まで

【関連記事】
「Ameba スマホ」、30億円の広告費を投下したサイバーエージェントのスマホビジネス概況
「comm」の認知&利用率、サービス開始1か月で「KAKAO TALK」を上回る
DeNA、無料通話アプリ「comm」で“全スタンプ無料宣言”
DeNA、実名制の無料通話サービス「comm」をグローバル展開
2012年10月度、テレビCMオンエアランキング発表~企業別トップは花王

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5