SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

幻冬舎ら出版社のコンテンツを活用、企業ソーシャルへの投稿を支援する「マグぽすと」、LINEスタンプ展開も

 「マグぽすと」は、出版社の協力のもと、ソーシャルメディアを情報発信に活用する顧客企業に対して、雑誌ロゴとともに過去に掲載された雑誌記事や雑誌編集部が新たに監修したオリジナル記事を提供する。企業への提供記事と、出版社自身がソーシャルメディア上で投稿した記事とをリンクさせることで、提供記事に対するアクセス数を増やす支援も行う。

左:Facebook掲載記事イメージ、右:LINEスタンプダウンロード画面イメージ
左:Facebook掲載記事イメージ、右:LINEスタンプダウンロード画面イメージ

 また、マンガの人気キャラクターを使ったオリジナルLINEスタンプの開発など、出版社が版権を持つキャラクターを活用したマーケティングキャンペーンを実施することも可能。エイ出版社、阪急コミュニケーションズ、幻冬舎、東京カレンダー、ぴあ、白泉社をはじめとする出版社が参画し、今後も出版社の拡充を図る。

【関連記事】
「鍋ぞう」などを展開するワンダーテーブルの「LINE@」アカウント開設
「ケンタッキーチキンライス」に栗原類を起用! LINEで割引クーポンも
LINE公式アカウントの運営支援サービス「LINE投稿コンテンツ作成プラン」
ミクシィ、スマホで撮った写真を毎月無料でフォトブックにできる「ノハナ」
朝はテレビよりもスマホで情報収集【女性の朝の過ごし方】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング