SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

トランスコスモス、リスティング広告運用ツール「SearchForce」提供開始

 トランスコスモスは、米国のリスティング広告管理会社SearchForceが提供するリスティング広告運用ツール「SearchForce(サーチ・フォース)」の日本での独占使用権を取得、9月10日から導入を開始する。

 トランスコスモスが「SearchForce」の導入を開始したのは、オーバーチュアの広告プラットフォームが2007年7月に新方式へと移行したのを踏まえてのこと。新広告プラットフォームでは、広告掲載順位の決定ルールが従来の入札価格だけではなく、広告の品質も重要な決定要素となったからだ。 

 トランスコスモスは、広告主のニーズに合わせて詳細設定できるポートフォリオ機能を活用することによって、検索上位を確保するだけでなく、CPC(クリック単価)やCPA(顧客獲得単価)など、広告主の目的と予算に合わせたROI(費用対効果)の最大化が可能だとしている。また、独自のアルゴリズムによる運用だけではなく、トランスコスモスが開発・独占販売するネットプロモーション分析ソリュ-ション「Cross-Census(クロスセンサス)」ともリンクさせ、プランナーによる戦略的な要素も踏まえたリスティング広告運用を展開する。

プレスリリース:「トランスコスモス、ROI最大化を図る新リスティング広告運用ツール「SearchForce」提供開始~オーバーチュアの新スポンサードサーチにも対応~」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2007/10/05 20:15 https://markezine.jp/article/detail/1744

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング