MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ロックオン「ViewThruエビス」、動画広告の効果測定対応

2013/04/22 11:30

 ロックオンは、4月19日より第三者配信アドサーバ「ViewThruエビス」が動画広告のインプレッション計測に対応したことを発表した。

 米国における動画広告は、2011年から2016年までの5年間で4倍以上の市場規模になると予想されており、日本国内でもその高い成長性が注目されている。一方で、広告クリエイティブ=動画そのものの制作費は高価であり、かつ配信費用も数倍から数十倍かかる。

 動画広告は、多大な情報量と豊かな表現から高い確率で態度変容を見込むことができ、動画広告視聴後のリスティング広告、自然検索を含むサーチワードや、その他広告との接触はもちろん、サイト内の導線や滞在時間変化、直帰率の改善など、より広範で詳細な分析による費用対効果・評価が重要になる。

 このような背景もあり、同社はこの度、ピクセリングを活用した動画広告の効果測定を実現し、通常のディスプレイ広告に加え、動画のインプレッション効果の一元管理を可能にした。

【関連記事】
「アドエビスAutoBid」を「THREe」に統合~リスティング広告マネージメントサービス強化へ
グリー、スマートフォン向け動画広告「GREE Ads Video」提供開始
週1回以上スマホで動画を見るユーザーは約7割【トレンド総研調べ】
動画視聴者数トップ3はGoogle・ドワンゴ・FC2、 視聴時間トップは男性が多い「FC2」
DAC、米TubeMogulと資本業務提携~国内動画RTB市場参入へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5