SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ビジネスメール署名等の解析から連絡帳を自動作成!無料名刺管理アプリ「CARD」リリース

 ウォンテッドは、8月12日、ビジネスメールの署名と送信情報を解析し、連絡帳を自動作成する無料名刺管理アプリ「CARD(カード)」の提供を開始した。

 仕事上で頻繁に行う名刺交換。その枚数が増えるほど、管理や整理は困難になる一方と言える。膨大な量の名刺を持ち歩くことや、名刺の情報を手動でスマートフォンに入力するのは、忙しいビジネスパーソンにとっては手間であった。

 「CARD」は、「スキャンしない」「撮影しない」「打ち込まない」、そして短時間で自動的に名刺情報を管理できる無料名刺管理アプリ。ビジネスメールの署名と送信情報を解析し、連絡帳を自動作成する。ビジネスメールを解析することで、必要な連絡先が含まれた、純度の高い連絡帳を作成することが可能に。日本国内iOSのみ提供を開始し、順次他デバイスや他言語にも対応していく。また、同社が運営する「Wantedly」のユーザ登録やFacebookアカウントを持っていない人も利用することができる。

 ビジネスメールの解析は、連絡帳の作成、更新する目的にのみ利用し、メールの意味解析は行わない。メールの本文は、連絡帳の作成や更新に必要な期間を経過後、破棄され同社が保持することはない。また、ビジネスメールのアカウント情報は暗号化され、同社が閲覧することもない。

【関連記事】
中小企業のソーシャルメディア運用、人数・時間・予算をかけない傾向【Wantedly調査】
Wantedly、フォロワー数等のスコアで人事にアピール!「新卒2014・就活生全国ランキング」
Wantedlyが、Twitter、Google+、Hatena、GitHub、LinkedInとアカウント連携
2012年度国内ソーシャルメディア解析市場、前年度比41.8%増20億円到達か
ALBERT、大量データを自動解析する「smarticA!データマイニングエンジン」をリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング