SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オーケーライフ「OKMusic」、「Tokyo Otaku Mode」とコンテンツ相互配信スタート

 オウケイウェイヴ子会社のオーケーライフは、「Tokyo Otaku Mode」を運営するTokyo Otaku Mode Inc.と、コンテンツの相互供給に合意し、8月26日より配信を開始した。

 本取り組みでは、オーケーライフが提供するソーシャル・ミュージック・サイト「OKMusic」が配信する音楽ニュースコンテンツと、日本のアニメや漫画の最新ニュースなどのオタクコンテンツを紹介する「Tokyo Otaku Mode」が配信するニュースコンテンツを相互に供給し、両サイトで配信する。

 「Tokyo Otaku Mode」は、1,300万人以上のFacebookページファンを有し、海外向けに日本のアニメ/漫画/ゲームなどの最新情報を発信している。また、「OKMusic」は一般ユーザー参加型のソーシャル・ミュージック・サイト。視聴可能楽曲数は1,600万曲以上、月間PV数は280万、月間UU数は48万、コメント投稿数は60万を誇る(2013年7月末現在)。

【関連記事】
Tokyo Otaku Mode、ANAとコラボレーション企画実施
オールブルー、日本のカワイイを英語で発信するサイト「Tokyo Girls' Update」
オウケイウェイヴ、1,000万ユーザーを有する米国デジタルグリーティングカード事業買収
「Tokyo Otaku Mode」、アイティメディアなど国内外ニュースサイト13社と提携
ローソン「Tokyo Otaku Mode」に特設ページ、コスプレやイラスト投稿で海外の認知度アップ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング