SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ビヨンセの新アルバム、iTunes Store独占配信3日で82万枚販売、記録更新

 「BEYONCE」は、ビヨンセの5枚目のソロスタジオアルバムで、12月13日にParkwood Entertainment/Columbia Recordsより全世界のiTunes Storeで独占配信が開始された。ビヨンセ初のビジュアルアルバムとなった本作には、新曲14曲に加え、ニューヨークシティ、パリ、リオデジャネイロなどで撮影された17本のビデオを収録。そのもようは、Facebookでミニドキュメント映像「Self-Titled」として独占配信される。

 今回のアルバムは、事前の告知なしに突然リリースされた。ビヨンセは「これまでのようには曲をリリースしたくなかった。曲、アーティストとファンの間にはあまりにも多くのものが入り込んでいる。私のレコードが出る時、誰もメッセージを付与してほしくない。準備ができた時に私からファンに出せればいい」とコメントしている。

 同アルバムは、iTunes Storeの独占配信でリリースされ、発売開始後の最初の3日間だけで82万8773アルバムを販売。全世界のiTunes Storeで最速で売れているアルバムとなった。また、米国内の初週アルバム販売の記録も打ち破り61万7213を販売し、104カ国でナンバーワンに輝く世界的な成功を収めている。

【関連記事】
音楽配信サービスの利用意向、10代では5割に
音楽アプリの「LINE」を目指す無料音楽アプリ「FAN」サービス
オプト、YouTube音楽動画まとめサイト「19box」リリース
聴き放題の定額制音楽配信サービス「Google Play Music All Access」
アップル、iTunes Storeでビートルズの楽曲販売をスタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング